Restaurant L’aube

news

2016.06.30

素敵なお店のはじまりに立ち会わせていただきました。
『Restaurant L’aube』
ローブは夜明け前という意味があり、これから始まる長い物語の黎明期の様なレストランにしたいという思いが詰まっています。
一皿一皿、 シェフ今橋 英明さん、 パティシエール平瀬 祥子さんの料理に向き合う真摯な姿勢が静かに熱く伝わってきました。
今回はオープンに合わせ、ウェルカムオブジェや畑の土をモチーフにしたプレートなど器の一部をお手伝いさせていただきました。
クリエイティヴ同士が交わる瞬間、何とも言えぬ感動があります。
このような機会に出逢えたことに感謝します。


w_L'aube_002
w_L'aube_001
welcome object 夜明け前に咲き始める花をモチーフに永遠性の意を重ねた1本で繋がるメヴィウスになっています。



w_L'aube_007
w_L'aube_007_2
畑の土上に生き生きとした緑が命を宿すイメージをカタチにしたいという今橋シェフの想いから生まれた器です。



w_L'aube_012
ランドスケープデザインをテーマに大地の起伏から着想を得て料理を重ねるような装置となる器です。



w_L'aube_013
シェフ今橋氏、パティシエール平瀬氏、お二人を紹介して下さった日本料理「銭屋」主人の髙木氏と


Restaurant L’aube
港区東麻布1-17-9アネックス東麻布2階
tel:03-6441-2682